婚活ブログ

お付き合い 婚活全般

”伝える”で”変わる” お相手との関係性

”伝える”で”変わる” お相手との関係性

大阪 高槻・奈良  30代からの安心婚活をサポート しあわせ婚活 Miyabi 加藤です。

朝晩、ちょっと肌寒いくらいになりましたね。

先日、息子たちのいる奈良で一泊しましたら、朝方の気温の違いにびっくりしました。

大阪よりもうんと冷える!!

慌てて窓を閉めました(*^^*)

奈良には、私の大親友がいて、この日の夜は彼女のお誕生日祝い(記念すべき50歳)をしました。

ガッツリ焼き肉です。

 

私と彼女が出会ったのは、30年前です。

この日は懐かしい話もしながら、お互いが本当に必要な存在であることを、素直に伝え合いました。

 

友達であっても、相手を想う気持ちや感謝をストレートに伝えるのは照れくさい。

家族ならなおさらですね。

ですが、私と彼女は、それができる。

なぜかというと、彼女は誰にでもきちんと気持ちを伝えられる人だったから。

「いつも想ってるよ」「私にとって友達は、ひろみさえいればいい」

そんな言葉も、ストレートに伝えてくれる。

私は、昔は照れくさかった。

だけど、一緒にいると、「伝えなきゃもったいない」という気持ちになってきたのです。

そして、いろいろな経験をした今だから思うのは、

”伝えなきゃ、伝わらない”

ということ。

 

言葉は伝えるためにある。

日本人は言葉をとても大切にしてきましたが、

伝えることに関しては、とっても照れくさがりやさん。

 

夫婦やカップルのケンカの大半は、

”伝えること”がお互いうまくできていないことが原因。

ちゃんと相手のことを考えてるのに、伝わらなくて理解されない。

付き合いが長くなるほど、「言ってもムダ」とあきらめがち。

私も以前は、主人に対して、「言ってもムダ、黙っていよう」とするところがありました。

だけど主人は主人で、「何も言ってくれない。俺は何でも話してるのに」と感じていました。

最近はちょっとしたことでも言葉にしています。

先日も、あっさりした晩ご飯に不満そうだった主人に・・

「飲み会が続いていたから、胃腸が疲れてるかなぁって心配してたんだよ♡今日は胃腸にやさしいメニューにしたからね。こんないい奥さんいてないよ」

とか(^^♪

実は、単に手を抜きたかったのもありますけど。

 

だけど、ある日突然、伝えられるようにはならないですよね。

彼や彼女、夫や妻、友達。

「何?急にどうしたの?」とか言われたら、やっぱり恥ずかしい。

いろいろな本なんかにも、関係性がうまくいく秘訣が書いてあるけど、

小恥ずかしくて、できないわ・・って思ってしまう。

 

ですが!何事も、”ちょっと頑張らねば” 何も変わらないのです。

やってみたら、意外と日常的にできてしまうものです。

そして劇的に関係性は変わっていく。

 

今から婚活する方々にとっては、

これから出会う新しいパートナーに対してですから、

照れずに伝えることを始めるには、とてもやりやすいのではないでしょうか。

まずは、初対面で出会った目の前の方を、思ったまま褒めることから、いかがですか。

指が長くてきれい、髪がサラサラ、声が素敵、

何でもOK。(嘘はだめですよ)

 

一緒に良い家庭を築くには、必要不可欠な”会話”

他愛ない会話の中で、素直に思ったことを伝え合えるようになれば、

嬉しいこと、嫌なこと、どんな思いでやってくれたのか、こんなに心配かけたのか、

と、理解し合えますもんね(*^^*)

 

今日は午後から休業日。

体のメンテナンスに行ってまいります。

私が健康でいなければ、会員さまの婚活はストップしてしまう!

 

いつまで続けますか?同じ毎日の繰り返し。

パートナーで人生は変わります。

 

あなたにおすすめの婚活ブログ
そのオーラ、出してもダメよ♡

そのオーラ、出してもダメよ♡

諦めていませんか?理解をもらうこと。

諦めていませんか?理解をもらうこと。

どうしていますか・・どこいく?何たべる?問題

どうしていますか・・どこいく?何たべる?問題

築いちゃっていませんか?こんなパートナーシップ

築いちゃっていませんか?こんなパートナーシップ

必須心得~婚活中のルール&マナー~

必須心得~婚活中のルール&マナー~

ブログカテゴリー
space
トップページへ